NTU Exchange Program week1

シンガポールにきて一週間が経った。なんというか、まだ落ち着ける感じではなくてやるべきことに追われる日々が続いている。

 

今日はNETSについて書こうと思う。

シンガポールではNETSカードというものが普及している。NETSとは日本におけるデビットカードと全く同じものである。日本では現金かクレカ(Visa, JCB, MasterCard)が支払い手段としてもっとも普及しているが、こっちでクレカを使うのはたいてい外からきた人間だ。シンガポールでは銀行を開設すると同時にNETSカード(デビットカードと同じ)がもらえ、それで支払いをするのが普通らしい。

自分はNETSに関することで何度も煮え湯を飲まされた。実は、NETSに関するカードにはたくさん種類がある。具体的にはNETS FlashPay, Nets Card, Nets Cash Card, eNets.......多すぎる!自分は間違ったNETSカードを購入し、入金しては使えず・・・\(^o^)/オワタというパターンを二度ほど繰り返した。

f:id:MOOClearn:20160808185122j:plain

結局、エアコンを利用するためのプリペイドカードには、未だ入金できておらず・・・(ローカルバンクから発行されるNETSしか使えないクマ~)

ちなみに真ん中のは、車のETC、一番右はNETSの進化系FlashPay(ネット上,NFCで入金できるタイプ)だ。それぞれ50ドルほど入金済みだ。車乗れないから使えないんだけど!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 

とにかく瞬間的に言葉が出てこないのはお喋り人間の自分からするとキツイものがある。・・・鍛えなければ(´・ω・`)